So-net無料ブログ作成

本田圭佑 セルビア戦ベラルーシ戦オランダ戦 ゴール!?目の真実は? [サッカーねた]

スポンサーリンク




本田圭佑は今や日本代表になくてはならない存在だ。

プレーはもちろん、そのカリスマ性や発言も、
日本代表に高い意識と目標を植え付ける要因となっている。

日本代表はセルビア、ベラルーシ、オランダと対戦が続くが、
本田を中心にいい状態を保ち来年のW杯イヤーに臨んでもらいたい。

そんな本田圭佑の目がおかしいことはメディアなどで騒がれてきた。



レーシック手術後ということもあり、

レーシックの失敗か?
バセドウ病か?

様々な憶測があったが、

本田自身の耳にもそんな声は入ってきていたみたいだが、
後悔はないようだ。


以下は本田圭佑と彼のレーシック手術執刀医との対談です。


http://diamond.jp/articles/-/41905参考ダイアモンドオンライン

司会レーシックの手術後の結果に満足していただけているとしたら、どんな人にオススメですか?

本田選手もちろん、満足しています。勧めたいのは、もちろん一般の方もそうですけど、やはりスポーツ選手ですね。さきほども言ったように特にプロスポーツ選手というのは細かいんですよ。ミリ単位なんです。一般の方からすれば僕みたいな大胆な発言する人は大雑把と思うかもしれませんが、すごく繊細な部分で作業していて、それを試合に向けて、普段から細かい同じことの繰り返しなんですよ。そのなかで「見えない」というストレスを抱えるのは本当に悪影響です。
それは間違いないですよ。だから一番変わるのは、野球選手や瞬間的にボールを捉えるスポーツ選手は、やれば絶対変わりますから



しかし、目が以前のギョロよりもだんだんと治ってきた気がします。

視力もよくなりった本田圭佑には今回の欧州遠征はもちろん、
来年のブラジルワールドカップでの爆発も期待しております!


あなたはどう思いますか?





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。